コミュニティ用.001.jpeg

恥をかける人になろう。

出来れば避けたい感情、恥。

でも視点を変えると、恥はチャンスの目印になる。

いま恥ずかしいと感じているのは

新しいことに挑戦できている証拠。

皆が避ける恥を選ぶことができれば

それは自分だけのチャンスに変わる。

そんな思いから生まれた本

『いくつになっても恥をかける人になる』は

恥と向き合うきっかけに過ぎない。

恥部(ちぶ)は

​自分の恥を克服し行動する部活。

 

​#今週かけた恥(毎週)

それぞれが毎週ひとつ、日常の中で新しいことに挑戦し #今週かけた恥 を報告し合います。毎週挑戦ができたら1年で52個新しいことにチャレンジできたことになる。参加することで「恥の免疫」をつけていきます。

#恥部の部室(毎月)

​毎月「恥」をテーマに恥部のメンバーで一緒にTwitterスペースなどを使った生配信を行います。ゲストをお招きした対談も。

​恥部定例会(毎月)

毎月1回第4水曜日に定例会を設けてます。(現状オンラインがメイン)

部員のみなさんと時間を共有して親睦を深めます。

​リアルの会もコロナの状況を見て随時。

​恥克服プロジェクト(随時)

部員たち自らがプロジェクトの発起人となって分科会をつくり各々が恥をかく機会をつくります。

​恥克服ワークショップ(随時)

自分の恥と向き合い、克服するためのワークショップです。部員の方は無料で参加可能です。

​3つの特典

​特典1:部員同士の交流

非公開のfacebookグループでメンバーと交流することができます。部長が一方的に何かを教える場というよりも、部員それぞれが自分の恥と向き合って同じ意識をもつ部員同士でそれぞれの背中を押せるような場所にしたいと思っています。主役はあなたです。

​特典2:部員限定コンテンツ

部員限定のライブ配信や対談イベントなどを行います。中川の様々なメディアでのインタビューや原稿執筆の裏側、企画がはじまった次の書籍制作過程を配信します。

​特典3:部長の日々の気付きをシェア

中川が今興味を持っている分野や恥を切り口に気になっていることを非公開のグループに投稿します。本やSNSでは書けないリアルな視点や気付きをお伝えします。

部費(月額)

2900円 (税込)

支払い方法

PayPal

*コミュニティの参加にはFacebookとPayPalのアカウントの作成(無料)が必要です。

 
IMG_7179 2★.jpg
ari.jpg

中川諒

​恥研究家 / コピーライター

1988年生まれ。幼少をエジプトとドイツで過ごし、自分のアイデンティティとは何かという問題に直面する。予備校の模試で偏差値40台を叩き出すが、AO入試(自己推薦)で慶應義塾大学環境情報学部に入学。周りのAO入学生の高校時代の実績に衝撃を受けて寝込む。2011年に広告代理店に入社したものの希望部署には配属されずスネる。5年後さらに営業局に配属されグレる。8年目で社内の転局試験に合格し、念願のクリエイティブ局に異動。12回目のチャレンジでようやく「カンヌクリエイティブフェスティバル」のU30プログラム、ヤングカンヌ・スパイクスの日本代表に相方のチカラで選ばれる。カンヌで負けて一人で坊主になり、悔しさをバネに翌年再度170組出場の国内予選を勝ち抜き日本代表になり世界1位に。翌年、世界の若手クリエイティブ25人が参加するヤングカンヌアカデミーに日本人として初めて選ばれて、全員分の筆ペンをお土産に持参して一番の人気者に。その後Googleにクリエーティブディレクターとして出向し、シンガポール、シドニー、東京オフィスでの勤務を経験。必要以上の身振り手振りを交えた英語で仕事をする。帰任後、ユニクロ、サントリー、ホンダなどの広告を沢山の人たちに助けてもらいながら制作。もらった賞はほとんど周りの人のおかげ。これまでの仕事はコチラ

 
参加申し込みフォーム

送信ありがとうございました。メールにて決済と入部の方法をお送りします。

諸注意

・こちらのオンラインコミュニティは事前入会制です。必ず規約をご確認頂いたうえでご参加ください。

・Facebookの非公開コミュニティにて運営いたします。Facebookアカウントが必要です。

 自分をさらけ出すためにも、実名フルネームでの参加をお願いします。

・会員情報は実名フルネームで登録をおねがいします。

・内部の情報を漏らさず秘密を厳守出来る方のみ入会できます。

・他人への誹謗中傷、相手を尊重しない行為があった場合は強制退会とさせていただく場合があります。

退会について

・退会を希望される方はこちらからご連絡ください。

・退会希望のご連絡を頂いたのち、約7日以内に退会処理をさせていただきます。(なるべく早く対応します)

・月額費用はシステム上退会した翌月まで引き落としが行われます。

 ひと月未満で退会された場合も当月分の費用が発生しますが、ご了承いただけると幸いです。

・誤って多重決済をされた場合、決済完了分の費用が発生します。決済メールアドレスの間違いなどご注意ください。

・月末に退会希望をされた場合、システム上翌月処理員なることがございます。予めご了承ください。

・Facebookグループからご自身で「グループ退会」しただけでは月額料金が継続して請求されてしまいます。

​ 必ず先に退会フォームをご利用ください。

問い合わせ

・決済が完了したかどうかはPayPalのマイページにてご確認いただけます。

 PayPalの問い合わせはこちら

  • email

『いくつになっても恥をかける人になる』特設サイト